« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

月夜にさよならを

KDTV#6に投稿していた「月夜にさよならを」のフルバージョンです。
イラストは、引き続き東晴夏さんにお願いしました。素敵絵もりだくさんです。
最後に雑音っぽいのが入っているんですが、どうもエンコードの際に入ってしまったようです。
何度かエンコードし直したのですけれど、どうしても上手く行かないので、そのままアップしてしまいました。すいません、聞き苦しくて。
近い内にMP3をアップするので、そちらをご利用いただければと思います。

<歌詞>

 ああ 通り抜ける風が 変わる季節を告げる
 どこが境目なのか 知る術など無かった

 「寂しい 切ない 哀しい」 繰り返して
 「私は 私で いられない」 耳を塞ぐ
 「どうして 辛いの どうして」 弱い君は
 「貴方は 私を 好きなの?」 僕の答えを 聞いてくれない

 見上げれば 月が嗤ってる 瞼に 焼きついている
 一人きり立ち尽くす僕を 嘲っているように
 逃げ場など 何処にも無い

 ああ 失くしてしまった この手には 何も無い
 過去に戻れるならば 強く抱きしめるのに

 「私は もう駄目 怖いの」 呟く君は
 「苦しい 思いしか しない」 結論付けた
 「あなたは そうでは ないのね」 静かに笑んで
 「有難う 私は 行くから」 僕を一人 取り残してく

 耳を澄ませば 聞こえてくる 月が嘲笑する声
 あの時の 君の言葉が 交じり合い 反響する

 ああ さよなら

 見上げれば 月が嗤ってる 耳の奥 嘲笑する
 一人きり 残された僕は 月に向かい 嗤い返す
 別れを 告げるように

歌詞イメージとしては、思い込みが激しい女性と別れた男性の後悔というか回想と言うか。
「私ばかりあなたを好きな気がする! もう嫌だ!」みたいな、自己完結しちゃった彼女に対して「もっとちゃんとしてやればよかったかなー」と思ったりとか。
後で「あの時、抱きしめときゃよかったぜ」と思ったりとか。
そんな感じです(何だそれ)
本当にこんな人がいるのかと疑問に思いますが、きっとこの広い世の中、探せば一人くらいいると思います。きっとね! いるといいね!!

動画に付いたコメントに対するコメントは、また次回で。

| | コメント (0)

動画いろいろ

裏でごそごそ動いていた、もう一つの動画がアップされました。
再びKDTVに参加です。
今回は秋特集という事で、月をテーマに「月夜にさよならを」という曲を。
イラストは、以前「あなたにもらった~」やリメイク「風見」等でお世話になった、東晴夏さんにお願いしました。素敵イラストにドッキドキ。
こちらは、フル版を制作予定です。ちょ、ちょっと見直ししてからっ。
気長にお待ち下さいませー。頑張ります。

で、もう一本動画を。

「眠りの~」が、KAITO新曲ランキング89に、19位でランクインしておりました。
有難うございます。ちょっとびっくりしました(気付いてなかった)

コメントにコメントを。

「眠りの廻廊~」
・説明的な歌詞
 いや、でも説明されないと分からないというか、説明されても分かりにくいというか。
 雰囲気を感じ取っていただければ。

・単調
 う、すいません。リズムをもっと動かせばよかったと、自分でも後悔してます。
 いつしかリベンジできるといいな。

・世界観新しい
 私も歌詞を拝見した時「すげぇ」と思いました。カッコイイなぁ、と。

・雰囲気ある
 イラストがまた美しいのですよね。素晴らしい。

・知らない人も~
 おお、これは「説明的な歌詞」というものに対してですな。
 フォロー有難うございます。
 まあ、感じ方は人それぞれなんで。

・これは期待
 期待通りだったでしょうか? どきどき。

・マイリス100
 こんなにも……有難うございます。

・従いにくいメロディ面白い
 そう言っていただけると嬉しいです。神秘さが出ていれば、何よりです。

・面白かった/GJ/見惚れた
 有難うございます。そう言って頂けて、嬉しいです。

・最後凄い
 最後がああなったのは、狩宮さんのアドバイスがあっての事なのです。
 一人じゃ作れていなかったと思います。ありがたいです。

・再調整
 す、すいません。今再調整しても、同じようなものが出来上がると思います。
 現在の精一杯です。
 また力をつけて、挑戦できればと思います。すいません。

・親子丼?
 変り種親子丼の定食です。豪華定食です!

・民族調オケはさすが~
 有難うございます。……さすが?! ひ、ひぃ、勿体無いです。
 メロディはきつそうですよねー。無理矢理感が否めません。いい勉強になりました。

・メロディと文字のバランスが~
 ?! そ、そうなんですか?! わわわ、無意識です。すげぇ!
 絵は本当に綺麗ですよね。いただいた時、悶えました。幸せです。

「テンラク」(修正版)
・重厚なサウンド/オーケストラ
 お、おおう、オーケストラきつそうっす!
 いつしか修正版の修正ができれば、と思っているのですが。
 今聞くと、また酷いな、これ。恥ずかしいです。

「バタフライチェック」
・いやん
 ?! そ、そんなに恥ずかしいものじゃないですよー!

「CALL」
・携帯くれ
 捨てていると見せかけて、ちゃんと後に回収しているので差し上げられません(笑)

ふと気づいた事。
カゲブルに「過剰埋没動画」という凄いタグが付いてました。
こ、これはタグを巡ってこられた方が、驚くのでは……(これに? みたいな)
評価していただけているのかな。う、嬉しいです。有難うございます。
タグ巡ってこられて「馬鹿野郎、そうでもねーよ」と思われましたら、そっと外してやってくださいね。
この曲に関して、色々いじった方がいいというアドバイスも頂いているので、いつしか調整を今一度したいところです。
ええい、課題てんこもりだな!

| | コメント (0)

肌寒い

秋になりましたね。すっかり、秋。
コタツが欲しくなりますな。もう暑くならないかな。ドキドキです。
コタツ出す→また暑さぶり返す→しまった! の構図だけは勘弁したい所です。

さて、眠りの廻廊。
たくさんの視聴を頂いているようで、とても嬉しいです。有難うございます。
元々、歌詞を考えられているtamanさんに、びっくりしてもらおう! と始めたコラボでした。
届けこの思い、がテーマです。届いたかな?

という事で、さくさくとコメントにコメント。

「眠りの廻廊」
・絵きもくて~
 そうですか? 裸だから? うーん、別にそうは思いませんが。

・ロボ声
 バックの声が、という意味ならば、わざとです(無機質な感じを出したくて)
 主旋律が、というか全部、という意味ならば、すいません。

・けっこう好き/GJ/いいなぁ/好きな曲/おつ
 有難うございます。

・雰囲気が合って綺麗な絵
 ですよね!!! 私の感想も、同じです。
 勇気出して、お誘いして本当に良かったと思います。

・題材が面白い
 本当に。tamanさんの歌詞の力に、引っ張ってもらいました。

・見入るぐらい素敵
 有難うございます。イラストと歌詞の力が大きいと思われます。

・エジプトかな/エジプトか
 エジプト神話、それもオシリス神話を基にしたようです。
 神秘的な世界観ですよね。

・ニワトリP/ニワトリPと聞いて/やっぱりニワトリP好きだわ
 おおう、有難うございます。
 というか、照れます。えへへー。

・雰囲気でKAITO正解
 正解ですか。良かったです。KAITOしかいないので、その、他のボカロさんがいいと言われても、いないので……。

・錬金術ホイホイ
 ホイホイされますか?! 凄いことになってきましたな。
 さすがtamanさん。

・海のエジプト展
 あったみたいですね。とても行きたかったです。

・エジプト風とは新しい
 曲は思い切り、エジプト風とはいえませんが。すいません。

・調教もったいない
 すいません。これが今の私の精一杯です。

・すっごい
 新しい!!!!! この言い方、なんか新しい気がします。

・聴き入り、見入りました
 有難うございます。お気に召していただけたら、嬉しいです。

・好きすぎる
 そんなにも……! 有難うございます。

・新鮮/斬新
 ?! な、なにがでしょうか。歌詞? 絵? 曲??
 きっと褒め言葉だと信じてます。

・意味がよく分からない
 正直な話をすれば、私もしっかりと理解しているわけではなく。
 ……話を聞いたところによると、オシリス神話を元にした歌詞のようです。
 後で投稿者コメントにつけときますね。詳しくは、ぐぐって下さいませ。

MP3は、もう少しお待ち下さいませ。
ボーカルなしのMP3を作るのを忘れておりましてな。
いや、むしろボーカルなしはいらんかなぁ。需要なさそうな気がする。

話はがらりと変わりますが。
パケ売りする気の無いメガテンを購入しました。
難易度は、正直今のゲームでは珍しい部類に入ると思います。ちょいキツイ。
でもって、グロイ。流石。これがメガテン。
システムなどは、相変わらず面白いです。シナリオも気になる。
ちょいちょい出てくるEX依頼も大変面白いです。
まだ思い切り序盤で判断するのも変な話ですが、15歳以上で大丈夫? と思いました。
にしても、あれだけ「萌え」を排除したゲームも珍しいかと。
ある意味の「萌え」や「燃え」はたっぷりあるんですが。
根つめると色々考え込んでしまうので、ぼちぼち遊んでいこうと思ってます。
11月のP3Pに間に合うかなぁ、クリア。現時点で無理そうです。ぎゃふん。

| | コメント (0)

眠りの廻廊ナウムズィクル

新曲をアップしました。お久しぶりです。いや、マジで久々ですね!
影でこそこそしておりましたが、ようやくアップする事ができました。
何せこの動画、とても豪華です。

作詞:tamanさん
絵:YUMAさん
アドバイス:狩宮さん

なんていう豪華さ。ありがたいことこの上ないです。
一人では作ることの出来なかった動画だと思います。
少しでも楽しんでいただければ、嬉しいです。

自分で考えていない歌詞に曲をつける、という作業を初めてして、色々勉強になったと思われます。
特に、譜割が難しくて。仕方なく、歌詞を一部改変させていただいたりしました。
元の素敵歌詞は、是非確認していただきたいです。
(原詞はこちら→http://piapro.jp/content/41mdd2qfejv7cvrz)

MP3などは、また改めてアップします。
宜しければ、聞いてやってくださいませー。

| | コメント (0)

何か色々頑張る

これしかいえないニワトリです。こんにちは。
もうね、本当に頑張るしかっ。
頑張りを表に出せるように頑張ります。うおお、頑張る!

とかなんとかやっていたら、いつの間にか10月ですね。
すいません、遅くて。なんだ、最初の頃のやる気は。
最初の頃は「これでいいや」という妥協点が大分低かったように思います。
当時は当時で、必死だったとは思うのですけれど。
今頑張っているのも、近い未来で「こんなので妥協したのかよ」と思うのかもしれません。
そう思うと、中々楽しみでもありますな。
課題は未だにてんこもりもりなのですけれど、少しずつレベルアップしていると思っています。いや、レベルアップしてて欲しいです(希望)

ではでは、再び作業に戻ります。
うーむ、気力と体力がもっと欲しい所ですな。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »