« 想ヒシ君9 | トップページ | 想ヒシ君11 »

想ヒシ君10

Omohisi10

あのままだったら、確実に死が訪れるから。

設定捏造漫画第二弾第十回目。

もう十回目ですか。長いなぁ。頑張った。いや、そうでもないか。

台詞がじゃんじゃか長くなっていきます。いかんな。

読みにくくてすいません。

次に兄さんに何を歌ってもらうか考えて、一旦「小さい秋みつけた」を打ち込んでみたものの、季節が違うなと気付いてやめました。

何を歌ってもらおう。

雪の女王、もっと長いバージョン作ってみようかなぁ。

まずは伴奏から作らないと。

おっと、その前に元の曲を聞いておかねば。

となると、雪の女王編をやるしか……!

最後のは違いますな。反省。

兄さんを上手く歌わせてあげたいのに、技術力が追いつかない……。

|

« 想ヒシ君9 | トップページ | 想ヒシ君11 »

ボカロまんが」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 想ヒシ君9 | トップページ | 想ヒシ君11 »